google翻訳

Cornell & Diehl / Bayou Morning

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

2回目のの海外通販では、Cornell & Diehlとペリク入りが多くて
葉組を確認せずに喫うという当初の方針があまり達成できていない。

細かいところは覚えていないが、
記憶ではBayou MorningとPoplar Campは
ペリクの配合が結構多かったはず。

ドキドキしながら火を点ける。

火を点けた瞬間は渋苦系のおじいちゃん風味かと思ったが
すぐに収まり柔らかく落ち着いた味に。
安定した燃え方をする。煙はよく出るが香りは弱め。
McClelland/5100 – Red Cakeにペリクを加えて味を締めた印象。
バージニアはほぼレッド、少しイエローという感じ?

ペリクからもっとえげつない刺激があるもんだと思っていたが
少しピリッとするくらいで意外と癖がなく、静かな喫味が続いてるぞ。
バランスの良さが際立ってるように感じるので、これはこれで好きなタイプだ。
結構なペリクが入ってるんじゃなかったっけ。どうなってんだ??

IMG_2916

smokingpipes.com/コーネル&ディール:バイユー朝より直訳

心臓の弱い人のために、このバージニア州/ Periqueブレンドは、赤と明るいバージニア州の25%Periqueで構成されているわけではありません。バイユー朝はPeriqueの恋人の喜びとコーネルとディールで最も人気のあるブレンドの一つです。

This Virginia/Perique blend is composed of red and bright Virginias and 25% Louisiana Perique. Bayou Morning is a Perique lover's delight and an all-day smoke.

ペリク25%か。。。
これってペリクの入れ過ぎでバージニア感が薄まってるってことなのかなぁ。
ペリクがわからなくなってきた。

それにしても”Morning”の解釈、
Dunhill/Early Morning Pipeと、このBayou Morningじゃかなり対照的。

Early Morningはバチコーンと叩き起こされたけど
Bayou Morningの方はまるで何の予定もない連休中日の朝だ。(褒めている)
あるいはキャンプ場で、朝の散歩に持って行きたくなる味。(どんな味だよ)

コーヒーでも入れるか。。。