2025 – English Cavendish × コーンパイプ

2025 – English Cavendish × コーンパイプ

2025 - English Cavendishも最終的にはコーンパイプとの組み合わせで。 基本的に「コントロールさせてもらえない」気難しさを感じる煙草で、 まずかなりいい具合に葉を詰めないといけない。 そしてしっかりと下準備の炭...

HALF and HALF × コーンパイプ

HALF and HALF × コーンパイプ

お気に入りのパイプ煙草を見つけるのに 50gパウチでも多いと考えてバルク買いを始めたものの、 苦手グループの煙草では1oz=28.35gでも結構な量に感じる。 カットや乾燥具合、パイプの容量や詰め方などでもちろん変わるが 1oz...

パイプの購入「STANWELL FEATHERWEIGHT 123」

パイプの購入「STANWELL FEATHERWEIGHT 123」

やっぱり軽くて小さめがいいかなぁ。 ということで、ヤフオクで2本目のSTANWELLに狙いを定めた。 FEATHERWEIGHTといういかにも軽そうなネーミング。 それにベントタイプで咥えやすそう。 おおよそ狙い通りの価格で落札...

Dunhill / Nightcap

Dunhill / Nightcap

これって結構有名ドコロ??かなり頻繁に名前を見かける気がする。 Dunhillの「喫煙時間指定ラタキア物」としてEarly Morning PipeとNightcap。 1日のうち何回ラタキアを勧めるのかという気もするが 時間帯を変え...

Comoy’s / Cask No.11

Comoy’s / Cask No.11

2つ目のラタキア。ラタキア物って基本がリボンカットなのかな? 3種類ともそんなに見た目や香りはは大きく違わない。 だから今回の購入の3種類は特にどこがどう違うのか知ろうと 自分なりに注意深く喫い比べてみたつもり。 Cask No...

Mac Baren / HH Old Dark Fired Ready Rubbed

Mac Baren / HH Old Dark Fired Ready Rubbed

ああ〜、これも美味しいのに何だか惜しい。 Newminster/No.403 Superior Round Slicesと近い印象を感じるけど ピリピリ感はないし、まとまっていて煙草感もあるけど何かあとひと押し。 とりあえずVaP...

Newminster / No.403 Superior Round Slices

Newminster / No.403 Superior Round Slices

この葉もぐるぐる巻きタイプだ。ほぐしやすいし、詰めやすい。 味としては濃いがしつこくはない。甘さはあるが結構スパイシー。 これも相性や喫煙技術の問題があるのかもしれないが 僕にはこのスパイシーさがもう少し弱ければいいのに、と思う。...

Comoy’s / Cask No.4

Comoy’s / Cask No.4

現時点(160524現在)では取り敢えず再購入可能性暫定1位だ。 とはいえ、実際のところ10位あたりまでなら気分次第であっさりと順位は変わる。 Cask No.4はLuxury Navy Flakeと大きな差はない。 Luxury...

パイプの購入「Missouri Meerschaum Legend Straight」

パイプの購入「Missouri Meerschaum Legend Straight」

これまた実際のパイプ購入順序とは異なるが、コーンパイプシリーズで。 前に、ミニコーンパイプをヤフオクで購入して予想以上に具合が良かった。 ブライヤーパイプで少し苦手な喫味のパイプ煙草でもコーンパイプならなぜかいける。 ただ問題なく...

Mac Baren / 7 Seas Regular

Mac Baren / 7 Seas Regular

今回購入の着香物最後はMac Baren / 7 Seas Regularである。 手巻き煙草の時も感じていたのだけど、 Mac Barenの味というのは、都会的というか雑さがあまりないというか なんとも言えない「作られたモノ」と...