「 golden sliced 」一覧

blend

Orlik / Golden Sliced × リターンズ

Orlik / Golden Sliced × リターンズ

ずーっと、気になっていた。 パイプを初めてすぐの頃に喫った煙草を今喫うとどう感じるのか。 特にGolden Slicedは常喫可能性のランクで 新しく試した煙草が次々と上に入ってきて、 必然的にGolden Slicedはどんど...

Orlik / Dark Strong Kentucky

Orlik / Dark Strong Kentucky

結局Orlik銘柄はどうなるのでしょうか? 国内だけが無くなるのか、製造が無くなるのか…。 海外では売れ筋だと聞いたことがあるので、 簡単には終売にはならないと思いたいところです。 さて、今回はケンタッキー銘柄のDark Str...

2035 – Dark Navy Flake × 外さないから

2035 – Dark Navy Flake × 外さないから

McClellandというのもあるとは思うし、ダークバージニアだし ガチガチの粘土みたいな状態だし、特徴的な甘香ばしさがあるしと 2035 – Dark Navy Flakeは色々突き抜けた特徴のある煙草だ。 そして、その突き抜け...

Virginia No.1 × OLD MARINER 93【Comoy’s 2nd】

Virginia No.1 × OLD MARINER 93【Comoy’s 2nd】

Virginia No.1もいよいよ最後の1ボウル。 車の運転ををしながらの喫煙になった。 Virginia No.1といえば、最初のお試し銘柄のひとつとして有名だが 改めて、なぜその立場を確立できたのか考えてみた。 特に国内においては...

Newminster / No.400 Superior Navy Flake

Newminster / No.400 Superior Navy Flake

今回3種類買ったストレートバージニアのうちのひとつ。 Newminster/No.400 Superior Navy Flake。 フレークはフレークなんだけど、細長いカット。 ホロホロとほぐれやすく柔らかい。 ストレートバージ...

GoldenSliced × Four Square 089

GoldenSliced × Four Square 089

僕のように届いたパウチに入れっぱなしという、いい加減な保存をしていると さすがに3ヶ月を超えてくると、大抵の煙草は明らかに乾燥してくる。 Superior Round Slicesのブレ具合はすごかったが 幾つかの銘柄はやや乾燥気味の...

707 Sweet Virginia × STANWELL JUBILAEUM 169

707 Sweet Virginia × STANWELL JUBILAEUM 169

今回買ったストレートバージニアに分類される煙草で感じたのは 軽やかなタイプと重いタイプがあって、 重いタイプは、刺激が強いものと湿気が強いものに分かれるように感じた。 そして自分はどうやら軽やかなタイプが好きそうだということ。 ...

Orlik / Golden Sliced(ゴールデンスライスド/オーリック)

Orlik / Golden Sliced(ゴールデンスライスド/オーリック)

買ったパイプがOrlikのセカンド物だったこともあり、 このパイプについて調べようとするも、検索でよく引っかかったのが表題のパイプ煙草。 見ていると、バージニア系煙草としてはスタンダードなものらしい。 そして、紙巻煙草はもちろん手...