「 バルク 」一覧

LL-7 × 残念なお知らせ

LL-7 × 残念なお知らせ

めちゃくちゃ久しぶりに、着香物のLL-7を喫ってみた。 おそらくほぼ1年ぶりくらいのはずで、新たに購入したわけではなく 前に購入したバルクをチャック袋のまま保管していたもの。 LL-7は元々着香物の割に煙草感はあって良いな。と思っ...

Brown Twist Sliced × なんやかんや

Brown Twist Sliced × なんやかんや

ほぐされてリボンカット状になっているとは言え さすがはロープ煙草ってことなんだろうか。 消費への意識はあり一旦手を伸ばすものの、 何となく体調とか気分で後回しにしてしまいがちだ。 「今だ!」というタイミングが少ないようで、 味...

Red Ribbon × リボンカットという選択

Red Ribbon × リボンカットという選択

もちろん個人的な好みや先入観もあるのは承知の上だが 特にバルク物の非着香銘柄において「味」という点だけで考えると リボンカットの煙草を選択する理由はあまりないのかもしれない。 缶物や着香物・ラタキア物になると当然話は少し変わってく...

自家ブレンドVa:O:P=10:5:3はどうなったか

自家ブレンドVa:O:P=10:5:3はどうなったか

消費のための仕切り直し第一弾はVa+O+Pの自家ブレンドから。 元はそれぞれのブレンド用の葉を 自分なりに良い具合かと思える割合で混合しただけのもの。 どの葉もリボンタイプの乾いた葉で、 おそらく味の変化なんてほぼ無いんだろうと...

Sweet Maple Twist × 丈夫で大丈夫

Sweet Maple Twist × 丈夫で大丈夫

今のところ葉巻を自分で買って喫うことはないが、 シガーカッターはロープ煙草用に持っている。 どうやって儲けを出しているのか知らないがeBayで送料込み95円くらいだった。 どれくらい切れ味が維持できるのかもわからないが、 今のところ...

Lancer Slices × 今度こそ

Lancer Slices × 今度こそ

これまでも「あぁ、こういうのを美味しいラタキアというのか」と思っては 次々とそれを上回る美味しい銘柄が出てきて、順位が塗り替えられてきた。 今度こそ、このLancer Slicesが僕の中のラタキア最高峰になるのか。 ほぐした...

507C Virginia Slices × ボタニカル

507C Virginia Slices × ボタニカル

「美味しいなぁ」とか「へぇ面白い」とプカプカ煙草を喫って 〇〇のような味がするとか、こっちが好きだけどあっちはちょっと…と 一個人の趣味とは言え好き勝手なこと言ってるよな〜と、自分ながらちょっと思っていた。 これまで何となく「こう...

Virginia × 名は体を表す

Virginia × 名は体を表す

Peter Stokkebye の Virginia。 リボンカットの煙草ではトップクラスじゃないだろうかと 常喫可能性ランキングを見直したら、やっぱりリボンカットで1番だった。 フレーク物がみっちり上位を占めているので、どう...

夏の大阪オフ

夏の大阪オフ

前回大阪でのオフに参加できず、一人寂しくエアオフを行ったが 今回はギリギリまで調整できたこともあり、何とか参加することができた。 そして色々と煙草を試すことができ、パイプも咥えさせてもらえた。 話も楽しく、お土産(煙草)も有難くい...

Scotch Flake × 年齢不詳

Scotch Flake × 年齢不詳

うん、やっぱりScotch FlakeはBrightではないFlakeだな。 明るくはなく落ち着いている。 Bright CR Flakeとの違いは ブライトバージニアとレッドバージニアの差のような熟度の違いと思って良いのかな。 ...

Louisiana Perique Flake × うそ〜ん

Louisiana Perique Flake × うそ〜ん

Louisiana Perique Flake と St. James Flake で、もちろん味は違って、 個人的にSt.James Flakeがかなり好みだったので、 珍しくあまり悩まずに250gの箱入りを注文してしまった。 ...

Star of the East × 似てる?

Star of the East × 似てる?

Star of the Eastはラタキア50%らしい。 葉組としてはラタキア物スタンダードのラタキア・バージニア・オリエント。 これまで、この葉組で良いなぁと思うのが少なかったのだが Star of the Eastはなかなか良いと...

Red Ribbon × ネーミングが…

Red Ribbon × ネーミングが…

もう、さすがに題名だけで何を言わんとしているか 察しの良い方にはお判りいただけているかと思うが、 やっぱり僕にはこの名前では覚えられないのだ。 正体はSutliff/Red Ribbonである。 葉のカットや色合いも普通だし ...