「 2016年11月 」一覧

Golden Glow × パイプを変えると…

Golden Glow × パイプを変えると…

ブライトバージニアのGolden GlowもSamuel Gawithらしく 濃い目の青草の香りが楽しく美味しいのだが 僕にはやや元気すぎるように感じることもあって、 バージニア単葉グループの中では、あと少し上にいけずにいた。 ...

Samuel Gawith / Best Brown Flake

Samuel Gawith / Best Brown Flake

今日はBest Brown Flakeに手を出してみる。 Samuel Gawithの缶を開けると青草系の匂いが共通にあり爽やか。 色合いはGolden GlowとFull Virginia Flakeの中間になっている。 並べる...

Triple Play × 静かな闘志

Triple Play × 静かな闘志

僕は野球をはじめスポーツに関しては全く詳しくない。 でもTriple Playが三重殺でめったにないということは何となくわかる。 そして、このTriple Playもすごい。 間を開けるとふわっと熟成からくると思われる柔らかい酸味...

Samuel Gawith / Full Virginia Flake

Samuel Gawith / Full Virginia Flake

ダークバージニアへの恐怖心はもうない。 今回はSamuel Gawithのダークバージニアを開ける。 ダークバージニアというから、McClellandのそれのような もっと黒っぽい色合いの葉を想像していたが、別に真っ黒というわけで...

No.400 Superior Navy Flake × らしさ

No.400 Superior Navy Flake × らしさ

個人的には結構良い銘柄じゃないかとは思うけど この銘柄について言及されているのを、あまり見かけないように思う。 Newminsterだからなのか、安いからなのか。 穀物系の柔らかい香ばしさがあるが、派手さは無くやや苦渋い。 甘い...

Cornell & Diehl / Izmir Turkish

Cornell & Diehl / Izmir Turkish

喫う前は、ブレンド用単葉だからそのままでは厳しいと考えていた。 ところが、意外や意外かなりいけるじゃないか。 葉は「あぁ、オリエントの匂いなのかな」という程度のほのかな香りで さほど特徴はなく、それよりもかなりゴワゴワしていて、 ...

Sixpence × 六文銭

Sixpence × 六文銭

関係のない話だが、Sixpence=6ペンスというイギリス銀貨のはずだが どういうわけか脳内翻訳の際に「六文銭」となってしまい、 三途の川での渡し賃、真田家の旗印や家紋を思い出してしまう。 本来Sixpenceには何か違う意味もあった...

Cornell & Diehl / Granulated Perique

Cornell & Diehl / Granulated Perique

わざわざ喫う必要もないような気もするが、 避けては通れないような気もする。 おそらく、美味しくはないだろうことは想像できるが そこまでひどくないんじゃないかとも思う。 今回は、通常ブレンド用として使われるペリクの単葉だ。 ...

Sunday Picnic × こんな感じ

Sunday Picnic × こんな感じ

今のところ常喫可能性で言うと3番目にいるが、単純な好みで言うと一番かもしれない。 何がどうかと言われると味を何かに例えるのは難しいのだが、 今まで喫ったどれとも異なる美味しさに感じる。 単純ではないがまとまった味。 明るいがうる...

5100 – Red Cake × 悩ましい

5100 – Red Cake × 悩ましい

ありゃあ、かなり美味しいぞ。少し乾燥が進んだのかも知れない。 ちょっと煙草感や煙量が多くなったような気がするし 火保ちも良くなったんじゃないだろうか。 ここのところ紹介してもらったMcClellandのバルクバージニア物を 色々...

今更ながら、葉組について

今更ながら、葉組について

これまで葉組についてそこまで深く考えることなく Burley(バーレー)が苦手かと避けたり、 Black Cavendish(ブラックキャベンディッシュ)だけは面白くないと思ったり、 何となく雰囲気で判断していた。 最近、つらつ...

1-Q × なるほどなるほど

1-Q × なるほどなるほど

Lane Limited/1-Q Mac Baren/7 Seas Regular Lane Limited/LL-7 は、僕の中で今のところ"着香三羽烏"だ。 それぞれ違うのだが、どう比べたものか迷っていたが ここへきて、何と...