google翻訳

パイプ煙草をいきなり海外通販1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

HALF and HALF(ハーフアンドハーフ)
Orlik golden sliced(オーリックゴールデンスライスド)
この2つのパイプ煙草を購入して、パイプ喫煙をしていたが
手巻き煙草も残っているしなかなか減らなかった。

それでも、新しいパイプ煙草は試したい。
自分にぴったりくる種類はどんなのか探したい。

僕の場合、小さめのパイプに少なく詰めることが多いので
1パウチ50g程度あればかなりの日数もつことになる。
通常1ボウルに3g程度と読んだことがあるが、
おそらく1.5〜2g程度しか詰めてないんじゃないかと思われる。

そんな折、どこかのBlogで海外からのバルク購入という記事を見かけた。
詳しく言うと海外からのバルク購入という手段自体は、すでに見かけていたが
「バルク購入=大量買い」だと思い込んでいたところ、
1oz(約28.35g)から買えるという情報を見かけてしまったのだ。

そうなると話は違う。これからはもうバルク購入の時代だ!!
と、言わんばかりに関連のBlogを読み漁った。

パイプ煙草関連Blogで名前を見かける通販サイトをいくつか覗いて
なかでも見やすいサイトに的を絞った。
https://www.smokingpipes.com/

僕はブラウザにGoogle Choromeを使って拡張機能にgoogle翻訳を突っ込んでいるので
海外のサイトでも(変な日本語ではあるが)ページごと翻訳してくれる。
smokingpipes.comは、一応日本語化(ほぼメニュー部分のみ)されたページもある。

smokingpipes.comを色々見て回ったが、バルクのパイプ煙草もやたらと多く選べない。
ただ、日本に売っている価格と比べると1/4〜1/2程度なことが判った。安い!!
(為替レート:1$=115円換算)

購入の前に参考にしようと、バルクパイプ煙草のレビューがあるページを見漁った。
すると…、どうやら煙草の海外通販の際には関税がかかるらしい。
詳しくは、このページだが、結局どう計算するのやらさっぱりわからない。
さらに調べて回ると、とにかく購入価格(送料も含む)が16,666円を超えないようにすれば、
余計な関税はかからないらしいことが判った。
それとは別に、たばこ税が1Kgあたり12,224円かかる。そして配送方法に見合った送料

参考サイト:初めてのパイプたばこ海外通販/pyukinagaたばこメモ

よーし判った!とにかく16,666円までならいいわけだ。
送料はどうなるかわからないからとりあえず4,000円くらいみておこう。
これで12,666円までは買えるってことだ。
今回は初回だし一旦10,000円までを目安にしておこう。ということで、
どばばばばばと25種類の煙草を各1ozずつ購入することに決めた。
これだけでも約700gなので最低でも4ヶ月、長ければ半年は持つだろうという計算だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする