google翻訳

No.403 Superior Round Slices × 雨

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

昨日は結構な雨が降って、いよいよ梅雨か?という感じでしたが
そんな中、No.403 Superior Round Slicesを喫いました。

前にも追記で書きましたが、
No.403 Superior Round Slicesは最初は高評価だったのが
喫うにつれて「だんだん」と評価が下がって、それはもう”うなぎ下り”か?というくらい。

IMG_2806

で、昨日の雨。

あれ?辛味が少ない。。。イケる。

今更ではありますが、、、
この煙草は乾燥させるとどんどん辛味が出る煙草なんじゃないかと気づきました。
まぁ、その前にもっとちゃんと湿度管理しろよ!って話なんですが
雑なもんで、バルクで届いた時のチャック袋のままでの保管なんですよね〜。
何十種類も密閉容器に移すのも湿度保持を行うのも面倒だったので
「環境で味が変化しにくく、美味しい煙草を探す」という名目の元、そのままにしてました。

それでもOrlik Golden Slicedあたりは明らかにやや乾燥気味になって、
美味しくなっているように思っていたので、
「乾燥で味が落ちる」事をすっかり忘れていました。

試してみないとわかりませんが、
「ピリピリした辛味は加湿で抑える」のが良いのかもしれません。
同じNewminsterでもNo.84 Oriental Pipe CutやNo.81 Denmark Pipe Cutは
元々が乾いたリボンカットで、管理しやすそうだとは思っていましたが
現状では評価がやや低めなので、これは届いた時点から加湿な必要な可能性も考えられます。

いくつかの煙草は喫いおわってしまいましたが、未加湿で大丈夫だったんでしょうか?
ま、どれもNo.403 Superior Round Slicesのような味の急降下は感じなかったので
ひとまず良しとしましょう。
(Peter Stokkebye/B&B はかなり着香が落ちてきているように感じています。)

問題なのは「加湿するとかなり美味しい煙草」と「放っておいても結構美味しい煙草」の
どちらが自分にとって良い煙草と判断するかですが、おそらく後者なのかな?

これから梅雨に入るので、その間に消費すれば加湿する手間が省けそうだとか
相変わらず雑な考えも出てきていますが、
様子を見ながら必要そうなら加湿も試してみますかね。