google翻訳

HH Pure Virginia × どうでしょう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

開けてから日も経って、味もすっかり落ち着いた。
カドのない柔らかい印象の美味しい煙草になっt。

フレークも端正でカッコいいし、角缶でスマートだ。
ただ1.75ozとか妙な割高感とかが気になる。

それ以上に、やっぱりMacBarenの煙草は
GHやSG、C&Dと比べると、どこか1ヶ所味が抜け落ちているように感じる。
何がどう?と聞かれると何とも説明ができないのだけど
Rattray’sのMarlin Flakeでも同じような感覚があった。
原料の違いというより製法の違いじゃないかと想像している。

HH Pure Virginiaも残りがそんなに多くないので
今回もその辺がどうも気になりつつモヤモヤと考えていたが
Marlin Flakeではキャベンディッシュになって
柔らかく?薄く?なっているところが
HH Pure Virginiaではすっぽり無くなっているのでは?
という判断に落ち着いた。

落ち着いたというか、そう思うことで
いつまでもモヤモヤしないようにした。
MacBaren銘柄を美味しいと思う割に、なぜか上位に食い込みきらないのは
この謎の不足感のせいだったのかもしれない。