google翻訳

Regents Flake × 暑いので冷静に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

ここのところ外出する時間が増えたこともあって
パイプを喫う時間があまり取れず1~2ボウル/日ということも。
これまでは4~5ボウル/日だったので激減と言える。

(それを補うために先日、1年以上ぶりにスヌースを購入した。
この話はまた近々改めて書ければと思っている。)

朝起きて1日の予定を頭の中で考えつつ
「今日は1~2ボウルしか喫えないな」となると
新しい銘柄や個性的な銘柄に手を出すより
どちらかというと安牌銘柄で確実に済ませたいなと考える。

昨年は「暑い時期は朝イチから強めのラタキアでガツンと!」とか思っていたが
これは1日に数ボウル喫えるからだったようで、今ではちょっと後回しに。
かといって着香物にも手が伸びない。

通常の常喫候補では微妙に物足りなくなりそうな気もするので
味のややしっかりした”常喫2番手”っぽい位置にある銘柄を意識してしまう。
と、なるとオリエント系やケンタッキー系か?

そこでちょうど良さげなRegents Flakeを喫ってみた。

基本、窓を開けてパイプは喫うんだけど…
朝とはいえめちゃくちゃに暑っついですねぇ。

最初のうちは「自分がどう感じるだろうか?」などと
きちんと味わおうと思いながら口にしたけど
もうそれどころじゃない。
「あー、美味しいな。これでいいや。いけるいける。」
と思った時点で思考がすっかり停止してしまいました。

窓の外ではセミもじょわじょわ鳴いてうるさいし…
「今日はもう考えるのをやめよう」という冷静な判断を下しました。