google翻訳

Dunhill / Royal Yacht

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

国内で購入した初の缶入りがDunhill/Royal Yachtとなった。
そしてDunhill銘柄も終売らしい。これは終売を知る前に購入したもの。

自分でも「Royal Yacht、今更?」と言う感じだけどなぜか縁がなかった。
多分ほとんどの人が喫ったことがあるんだと思う。

缶を開ける。結構熟成されたようなリボンカットの葉がみっちりと詰まっている。
匂いはそこまで強いわけではないが、やや甘さを感じる柔らかい匂い。

ボウルに詰めて火を点ける。
何と言うか、拍子抜けするほどストレスがなく美味しい。
火を点けてすぐから甘みと優しい酸味を感じるし、
ストレートバージニア特有のぴりっとしたところもなく、じわじわと燃え進む。
前評判ではニコチンが強いと聞いていたが、僕はそんなにも強いようには感じない。

Mac Baren製品じゃないけど、きっちり作リ込まれた印象がある。

smokingpipes.com/ダンヒル:ロイヤルヨット50gより直訳
ダンヒルのロイヤルヨットは本当に贅沢なタバコです。ヴァージニアは、甘さを保証するために慎重に調整されています。彼らは、豊かで重く、よりクールなVirginiasに加えられます。繊細で味わい深い香りを引き出すために、独特のフレーバーが最終ブレンドに加えられます。

Truly a luxurious tobacco. Virginias are carefully conditioned to ensure sweetness. They are added to rich, heavier and cooler Virginias. A unique flavor is add...

最後の最後になってコロッとバランスが崩れるような気もしたけど
まぁそんなに大した問題ではないかと思う。

それより、僕がもし海外通販を知らずに国内のみの購入でRoyal Yachtにたどり着いていたら
(国内流通銘柄はほぼ知らないけど)これを常喫に選んでいたという気がしないでもない。
(あ、それは言いすぎか。Best Brown FlakeとかSt.James Flakeがあるもんな。)

でも、それくらいの良さはあるように思う。
リボンカットのストレートバージニアでは今のところトップクラスだ。
(Peter Stokkebye/VirginiaがRoyal Yachtの1コ上にいる)

今まで喫ってなくて言うのはアレだけど、終売とはもったいない。