google翻訳

パイプの購入「Missouri Meerschaumコーンパイプ3種」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

前回の購入の主目的がコーンパイプの購入。
あくまでも「煙草はついで」というわけで(との言い訳で)
購入したコーンパイプの話。

元々「そろそろ、コーンパイプを買いたいなぁ」と考えていた。
BriarWorks Classic C142S Belge を購入して連日のように使い倒し
やっぱり僕は「短い・軽い・前傾ボウル」が好みだと再確認。

Morgan Corn Cob PipeDagner Poker Cobもいけるので
今度は「短い・軽い・前傾ボウル」のコーンパイプを
バージニア系専用に持っておきたいと考えてのこと。

目をつけていたのは
・Little Devil Acorn
・Little Devil Cutty の2種

コーンパイプは消耗品とか聞いていたけど、
激安コーンパイプですら火皿の穴の開け方が悪いものでない限り
そうそう壊れない(実際Missouri Meerschaumのもので壊れたものはない)
ので追加購入を躊躇していたのだ。

そこへSmokingpipes.comから割引のご案内
・Cornell&Diehlモデル Carolina Gentが目につき
「今だ!」ということに。


Cornell&Diehlモデル Carolina Gent


Little Devil Acorn


Little Devil Cutty

まとめて結論をいうと、使える。買って良かった。
というか速攻ヘビーローテーション入りである。

Carolina Gentは他の2種よりほんの少し大きいが
バランスが良く1.34ozという感じはあまりしない。
硬すぎないアクリルのサドルステムは咥えやすい。

Little Devil Acornはミツバチのようなお尻がかわいい。
しかし葉を詰めたが最後置いて手離すことはままならない。
気を使って立てかけないと、他のパイプ以上に倒れる気満々なので
「喫い始めたら離さない」というタイミングでしか使えないのが唯一の難点。

Little Devil CuttyはLittle Devil Acornのそんな難点をも無くし
「気軽にどこでも連れてってや~」という雰囲気にしたもの。
とは言え底は平たいが座るわけではないので、
実質Little Devil Acornと変わりない。どちらを選ぶかは単純に好みだと思う。

Dagner Poker Cobの時もMorgan Corn Cob Pipeも思ったが
今回の3種も「コーンパイプはこれで良いなー」と感じた。
味も良いし、軽いし、安いし、気兼ねない。
あとは座りが良いか、座る必要がないかだけの選択である。

ポケットでもどこでも適当に突っ込んで連れて出て
バルクのリボンカットの煙草でもガサガサと突っ込んで、
(本当はバーレー入りが良いだろうけど、僕はあまり好まない)
屋外それも自然の中で、誰にも邪魔されず
ブカブカ喫うとたまらなく気持ち良いだろうな。