google翻訳

Star of the East × 似てる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

Star of the Eastはラタキア50%らしい。
葉組としてはラタキア物スタンダードのラタキア・バージニア・オリエント。
これまで、この葉組で良いなぁと思うのが少なかったのだが
Star of the Eastはなかなか良いと思う。

—–

ここ最近よく喫っていたからというのもあるかもしれないが
Revelation Match や Epiphany といったアインシュタイン銘柄は
「スタンダードなラタキア味のブレンドをいかにうまくマイルドにするか」というのを
目指して作られているんじゃないかと思った。

なぜそう思ったかというと、Revelation Matchが
Star of the Eastを全面的にマイルドにしたような印象だったからだ。

紙巻きタバコで●●マイルドとか▲▲ライトといったのがあるが
ちょうどそんな感じの違いで、味の傾向は似ているように感じた。

元のRevelationがつくられるにあたって
何かベースになる濃くて美味しいラタキアブレンドがあったんじゃないだろうか。

だからRevelationのコピーを作るにあたって
Revelation Matchはラタキアを減らして薄くなった味をケンタッキーで補完して、
Epiphanyはバーレーで全体的に味を薄めようとしたと考えられる。
そう考えるとRevelation MatchとEpiphanyの味が異なるのもわかるように思える。

—–

「Revelation Match」は「Star of the Eastマイルド」みたいに似ているように感じた。
メーカーは違うけど。