google翻訳

[スヌース]ODENS ORIGINAL PORTION

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9

口内の乾き具合で感じる味の変化もあるけど、
スヌースはこの時期、そのまま常温保存してると結構乾燥しやすいようだ。

そうなると、口に入れてから味を感じるまでに時間がかかる。
味が苦手な銘柄は最初の10分程で勢い良く味を感じて少々辛かったが
これがかなり大人しくなる。いいことだ。
ただ問題もあって、ポーションの不織布がガサガサした感触になってしまい
口に入れて2〜3分、特に大きいサイズのポーションだとやや不快。
なかなか痛し痒しといったところ。

やっぱり保湿と冷蔵は必要なのかな??

ODENS ORIGINAL PORTION

重量 入数 N/g 重量/袋 N/袋
18g 18 9mg 1g 9mg レギュラー

このODENSというメーカーのロゴは元々こういう書体な上に
今回のスヌースは黒い容器なので、何やらメタルバンドのロゴのようにも思える。
何か意識しているのだろうか。
中身も味やニコチンが強いんじゃないかと心配になる。

早速口にしてみる。
やっぱり1gは挟み込みにくいし納まりがもう一つ。
もちろん上唇のところが少し膨らんでしまって、外では使えない。
0.7gと1gの間のたった0.3gでこんなに使用感が変わるものか。

味はこれも煙草味だからか余計な刺激は少ない。
Ettan Portionよりも落ち着いていて口にしやすい。
積極的には口にしないが、まぁいけるかな?といった感じだ。

やっぱり炭酸塩味は極力少ないか、ヘンな刺激のないミント系が合うのかな。

この銘柄までがニコチン10mg/袋だが、
今のところ「うわぁ、ニコチンにやられた〜」というのは無く、
途中で外に出すことも、汁を出したことも無い。

それでも歯茎でニコチンを吸収していると思われる感覚はあるし、
スヌース中にわざわざ他の煙草に手を出そうとは思うこともないので、
それなりに効いてはいるのだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする