google翻訳

[スヌース]SKRUF SLIM FRESH WHITE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

分類的なところの細かい話(ドライとホワイトの違いやサイズ)は
相変わらずあやふやなままでここまで来ているが、今回新たに「賞味期限」の存在を知った。

どうやら、開封後1ヶ月程度が目安らしい。
届いた商品の表記を見ると未開封で1年のようだが、
届いた時点で時間が経っているので半年〜9ヶ月くらいのものが多い。
中には3ヶ月くらいのもある。
パイプ煙草のように、あっちもこっちも開けて試すわけにはいかなそうだ。

あと、ODENS DOUBLE MINTには”max temp +8℃”と書かれていた。
これって冷蔵保存しろってことじゃないか?
さすがスウェーデンでは食品扱いだけのことはある。

自分でもヘンな趣味だとは思うが、食品のラベル表示を見るのが好きで
1人で自宅で食事をするときなどは、原材料表示を見ていることが多い。
ふりかけの「のりたま」あたりは「あの小さな袋によくぞこれだけ!」と見ていて飽きない。

スウェーデン製のスヌースもこの原材料表示(のようなもの)がちゃんとあって、
pH調整剤(炭酸ナトリウム)や甘味料(アセスルファムK)的なものが
入っているのが見て取れる。
(但し語学に堪能ではないので心の目で読んでいる)

ODENS DOUBLE MINTの生臭みのような味はもしかすると
炭酸ナトリウムの味
(温泉でいうと飲用可能な炭酸水素塩泉、いわゆるヌルヌルする”美肌の湯”の味)なのかも。
添加量にもよるけどかなりのアルカリ度のはず。

と、前回のスヌースの追記のような事ばかりかいたが
今回はこれ。

SKRUF SLIM FRESH WHITE

重量 入数 N/g 重量/袋 N/袋
16.8g 24 11mg 0.7g 7.7mg スリム ホワイト

おおぉ…、口に入れてすぐから味のクセとピリピリした刺激。
口の中で味に馴染むまで10分ほど、自分が苦みばしった渋い顔をしているのがわかる。

それ以降でも汁が喉を通過する時に「ううぅ…」と唸ってしまう。
口の中をすっきりさせるために、お茶とかコーヒーではなく、
炭酸やジュースのようなものが欲しくなる。
さらには、食道あたりが刺激と味(もしかするとニコチンによる収縮感)から
しゃっくりが出る直前のような、ゲップが出そうなのに出ないような感じになる。

んー、僕にはちょっと合わないかな?
ミント系っぽくスーっとした風味はあるけどど、ミントとは何かちょっと違ってよくわからない。
ニコチン感より味の問題。

これは…24袋、頑張って消費しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする