google翻訳

Blackwoods Flake × 美味しいよ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

僕はカレーが好きだ。
日本のカレーはもちろん、インドもタイもネパールもスリランカも。
何ならカレー味やカレー風味も好き。

同じカレーというくくりでも、国が違うと味もかなり異なってくる。

以前、McClellandらしいケチャップ臭と独特のぺっとりした甘みは
秘伝のタレみたいなものか?と書いたが
日本のカレーの固形ルーみたいなものかもしれない。

もちろん、これまで試したMcClellandの煙草の中にも
ケチャップ臭をほぼ感じないものもあったが、どちらかというとあまり好みではなかった。
ケチャップ臭があってこそMcClellandだなぁと思えるし、安心できる。

McClellandのほうも、この独特のルーを使って
具材を変えたり、キーマカレーにしたり、カレーうどんにしたりする。
自慢のルーだから当然といえば当然なんだろうけど、
思い返すと、印象に残っているのはベースになっているルーの味。

この辺が他のメーカーとは主従が逆というか
考え方が異なってるんだろうなぁという気がしないでもない。

Blackwoods FlakeはシンプルにMcClelland味を楽しむ煙草で
2035はその”こってり版”かなといった印象。
だからやっぱり今のところは
Blackwoods Flakeを喫いやすくしたSt James Woodsが良いと思うのかもしれない。

McClellandで「ケチャップ味がしなくて美味しい銘柄」にはどんなのがあるんだろう。