google翻訳

Brown Twist Sliced × 少しの違いで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

おかげさまで…と、いうのも変だがBlack Twist Slicedのほうは
後半になるにつれて独特の匂いもそんなにキツく感じず、
思ったよりあっさり喫い終わった。

引き続き、Brown Twist Slicedを喫うようになっているのだが
こっちは元々からBlack Twist Slicedのような匂いはかなり控えめ。

ベースになる味わいは同じだけど、独特の匂いが3割くらいまで控えられた感じ。
Black Twist Slicedで慣れたのもあるだろうけど、
これはこの匂いがあるからこそウマいんじゃないかと思える。

最近、スヌースを試しているが一部のスヌースで感じるクセのある味と
ロープ煙草で感じるこの匂いに似通ったものがあることに気付いた。
皮っぽさだ。

これが酸っぱさ8と苦渋さ2を伴ってやってくる。
皮っぽさが苦手なのか、連れられてくる味が苦手なのか自分でもイマイチ判らないが
おそらく煙草葉に水分を含ませて熟成すると出てくる風味なんじゃないかと想像している。
ペリクとはまた違う野性的な風味だ。
と、ちょっとかっこよさげに書いてみたが、これが強いとダメなんだな。。。

でもケンダル臭(と思われるもの)と同じく、弱く香るのは反対に好きなようだ。
色々バランスもあるとはあるだろうけど、
ちょっとした違いで苦手に思ったり、好ましく思ったりするのは不思議である。