google翻訳

McClelland / Blackwoods Flake(Personal Reserve)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

McClelland/St James Woods(Personal Reserve)のペリク無し版、
みたいな位置付けでいいのかな?と、購入した。

缶を開けると軽いケチャップ臭があり、黒〜濃い茶のブロークンフレーク。
ポツポツと明るい色の葉(色付かなかった茎?)が混じる。

おそらくこれまでのMcClellandと同系のイメージかな?と思いつつ
ほぐしてボウルに詰め火を点ける。

St James Woodsは火保ちも燃え具合も良かったので期待。
前半落ち着くまでは数回火を点け直したが、割合いい感じに燃える。
それは良いのだが、どうも喫味をはっきり感じ取れない。

マイルド、薄い、静かな、ぼんやりした…あたりがこういう時に僕が使える言葉だけど
マイルドや薄いというほどニコチン感は弱くない。
何ならペリクでも入っているのじゃないかという感じの抑圧感とニコチン感がある。

あ、思い出した。喫味は全然違うけど
Gawith Hoggarth & Co./Curly Cut Regular Slicedでも同じ感じがあった。
ぼんやりしてるのに強い。そんなイメージ。

smokingpipes.com/マックレランド:個人所有:ブラックウッドフレーク50gより直訳

Blackwoods Flakeの自然な甘さ、マイルドなレッドヴァージニアスの混合物は、McClellandのこの二重老化したレッドとブラックのオールバージニアケーキの混合物で、Black Stoved Virginiasの豊かさと本来スパイシーなアロマと密接に絡み合っています。

The characteristic, natural sweetness of mellow, red Virginias mingles inextricably with the richness and inherently spicy aroma of black stoved Virginias in th...

やっぱりSt James Woods同様に綺麗に燃えきる。これはいい。
でも、僕はどうしてもこの系統の喫味はピンとこない。
tobaccoreviews.comを見るとコメントも星もなんと高評価なことか!!
でも残念ながらこれが人の好みというやつなんだな。

好みだからと思いつつも、
いつものように多くの人が美味しいと言っているものを感じ取れないもどかしさ。
仕方がないのでtobaccoreviews.comの星が少ない人のコメントで
自分に近い感想を見つけて「そうそう」と思いながら自分を慰めてみた。

コメント

  1. maron より:

    こんにちは。
    これは合いませんでしたか・・・ちょっと意外です。
    BrightCRFlakeにスパイシーさを加えたイメージだったので。。。
    ひょっとしたら乾燥してるのかもしれないです。
    機会があれば試しに加湿してみてください。
    加湿する際はほぐしておくと、あまりムラが無い気がします。

    とはいえ、McClellandのバージニアは好物ですが、2010や2015は苦手だったりしますからね。
    好みというのは不思議なものです。

    • Kewpie より:

      意外というのは確かにそうかもしれません。
      「McClellandのバージニア」というのが先入観として強くあった上に
      St James Woodsと比較して次に2035、5105と…とずるずる下がってしまった感じです。

      バージニアだけで頑張ってここまで持ってこなくても、ペリクやケンタッキーを加えればいいのに…。というのと
      (ペリクを加えてSt James Woodsになっているんだと思いますが)
      他の銘柄がBlackwoods Flakeの持つ喫味の代わりになるかな?というところです。
      そういう意味で色んな要素が詰め込まれ過ぎて、喫いやすいのにはっきりしないと感じたんだと思います。

      そういえば、McClellandってケンタッキーを使うイメージがないですね。
      バージニアとバーレーあたりでやりきりたいというこだわりがあるんでしょうか?

      • maron より:

        基本的にMcClellandの銘柄はどれも似たり寄ったりだと思います。
        銘柄ごとの個性というよりは、McClellandという個性を重視しているような気がします。
        ブランド戦略という奴でしょうか。

        そういえばケンタッキーブレンド全然見ないですね。
        tobaccoreviewsで検索したら、3つだけありました。
        Royal Cajun Ebony
        No. X-40 Burley by the Slice
        No. M-58 Apricot Brandy
        それと、着香以外でバーレーブレンドも7つしか見つかりませんでした・・・。
        これもブランド戦略なんですかねぇ。。。

        • Kewpie より:

          見かけた記憶のない銘柄名です。
          ケンタッキーやバーレーブレンドもあるにはあるけど…って感じなんでしょうか。

          あれだけアイテム数があるので、あまり話に上がらないだけで普通にあるもんだと思ってました。
          他とは違う面白い戦略です。
          ケンタッキー入りがほとんど無くても、試してみたいMcClelland銘柄がまだあるんですからね。