google翻訳

パイプの購入「Yello Bole PUG」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

やっと見つけたのかもしれない。
全長約11cmで軽い「僕にとって」の良いパイプ。

決して「おお〜カッコいい!!」と言われるタイプのパイプではないけど
ちっこくてオモチャのようで、小動物的な可愛らしさを感じる。

前にeBayで見かけた時に「おっ!?」と思ったが、日本への配送がなく
PUGという名前だけ確認しておいて、出てきたら是非落札してみたいと思っていた。

今回たまたま、3本ひとまとめで出品されていたうちの1本が
明らかに小さく、目に止まり確認してみると、気になっていたYello Bole PUG。
「これは!!」ということで飛び込んだが、意外に競合もなくあっさり落札。
3本で3000円程(送料別)だったので、1本あたり1000円計算。

届いたすぐの写真は撮り忘れたのだが、
実は塗装やボウル内部がかなり薄汚れていて、マウスピースも歯型がキツめだった。
その為、以前試した『エタノールへドボンと”どぶ漬け”』を行い
黒瞬着を使ってマウスピースの修復を試してみた(途中)。
意外にうまく修正できて驚いている。

ビット部分に穴が開きそうなくらい歯型があったとは思えないところまで修復できた。
磨き途中なので小傷はまだ目立つけど、プラモとかしていなかった僕でも何とかなったので
リップ部分の盛り直しにもチャレンジ中です。


(画像はAmazonへのリンク)

マウスピースにガッツリ歯型がついたり欠けたりしたパイプを買ってしまいがちな
僕のような人にはかなりオススメです。
瞬間接着剤と言う割に、乾燥に丸1日程かかりますが…。

塗装剥がしのおかげで、刻印が読めるところまでクリアになった。

ボウルの内部はYello-Boleのイエローボールたる所以である
黄色い蜂蜜カーボンの残骸。削らず加えずこのままで。
ボウルトップの外側に焦げが目立つのはちょっと残念。
それにしても何でこんなところを焦がしたのか。

着色まではまだ考えていないが、ナチュラルな色合いも嫌いではない。
このままワックスをかけてしまっても良いかととも思っている。

—–

いてもたってもいられなくなって、この状態で試喫。
さすがに全長11cm程度なのでボウルから立ち昇る煙が顔に近い。

それでも咥えっぱなしでも重さを感じず、コンパクトで取り回しがよく、
コントロール感がものすごく良い。

赤ちゃんのおしゃぶりではないけど、口元になじむので
煙草を入れていなくても咥えていたいくらい。

味は超素直。どストレートで何のヒネリもない印象だが、
これはパイプそのものを気に入ったことが先入観になっているような気もする。

これは同型のパイプがあと2,3本欲しい!!!
ということで、ここからPUGを探しまくりました。(今後のBlogに続く。)

コメント

  1. maron より:

    こんにちは。
    なかなか滑らかな曲線とボウルの傾きが良い感じですね。
    似たようなので、BC ジェントルマンってのを持っていたんですが、全長100mmで煙が目に刺さりまくるので手放してしまいました。

    http://www.lsando.com/pipes/pipe22.html
    このページの半分より下あたりです。
    ノーズウォーマーという種類らしいですが、詳しいことは・・・。

    おたまじゃくしみたいでかわいいんですけどね。
    ひょっとしたら気に入られるかもしれません。

    • Kewpie より:

      確かにBCジェントルマンNo.1と雰囲気が似てますね。

      パイプに手を添えずに咥えっぱなしだと、余程軽いか、短いか、あるいはバランスが良くないと
      ついつい噛み込んでしまって30分もすると歯が疲れてしまうんですよね。
      それに、ボウルが大きいと必然的に時間も長くなってしまって余計にしんどくなる。

      それで結局、無意識にパイプを選ぶと喫味よりもストレスの無さで、
      小ぶりで軽めのコーンパイプとか小さいめのパイプばかり選んでました。

      今回PUGに出会って、サイズも値段も味も「今はこれが丁度いい」と思えて気分的にすっきりしました。

      まぁ、ホントはカステロとかアシュトンとかみたいな”いかにも良さ気なパイプ”に行き着きたかったのですが、
      どうやら僕はあまりそっち向きじゃなかったようです。(試していないのでわかりませんが)

      BCなら国内の煙草屋さんのどこかにあるかと思うので、実物を見て新品を買ってみるのもいいですねぇ。

      • maron より:

        アシュトンは2本だけ持ってますが、Xサイズなら20g台で全長も130mm程度と、
        コーンパイプより小ぶりで軽いものが多いです。
        個人的にはマウスピースが平べったいタイプが好きですね。

        Ashton pipes
        https://www.tabako.co.jp/ki_goods/pa_as2/448.html

        このタイプは歯に引っ掛けるのが容易で、顎が疲れません。

        パイプはもう2年ほど購入してませんが、こうして調べてると所有欲が出て困りますね・・・。

        • Kewpie より:

          アシュトンは小ぶりなのもあったんですね。
          eBayでチラチラしか見ていなくて、大きいもんだとばっかり思ってました。
          XXでも30g切るのもあるみたいですね。
          そうか〜。そうなのか〜。うーん、こうなると欲しくなりますねぇ。

          僕もマウスピースは平たい方が好みです。
          丸っこいのを緩く咥えてると、どうもよだれが出やすいようで。。。