google翻訳

パイプの購入 「詳細不明 SIGNATURE IMPERIAL BRIAR」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

詳細不明というか、正体不明というか。。。
個人的な好みの問題で、今回のパイプのような
彫りが施されたパイプにはあまり興味が向かなかったのだけど、
ロットで落札した中に入っていたので、たまたま入手したという流れ。

こういう感じに彫ってあるのって、どういう意図があるのかわからないが
もしかすると、製作の際に出てきた傷なんかを隠すのが一番の目的かな?と思ったり。

マウスピースにも特にメーカーらしき印はなく「G.J.H」とだけある。

なぜ?と言われても困るが
どうも何かの記念品とかノベルティグッズのような気がしてきた。。。
とはいえ、そんなに悪いものでもないように感じる。

細かいことは判らないけど、正体不明のパイプでも意外にもしっくりきたのもあったので
先入観なしに使ってみたいと思うがどうしようか。

そうそう、ちょうど普通に使うパイプでロープ煙草を喫うと、
どうもクセが残るようでどうしようかと思っていたので、当面ロープ煙草専用にしよう。

と、いうことでこのパイプはいきなりBlack Twist Slicedの洗礼を浴びることになったのだが
Black Twist Slicedを喫ってみた限りでは、
特に不可もなく機嫌よく燃えてくれるので、これはこれでいいんじゃないかという印象。
空気の通りも悪くないし、味は素直に出ているように思う。

手持ちのロープ煙草が無くなるまでは、おそらく他の種類には使われないと思うが
当面はロープ専用機として頑張ってもらおうと思う。