google翻訳

G.L.Pease / JackKnife Ready Rubbed

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

G.L.Peaseの煙草に大ハズレというのは無いのだろうか?
今のところ今回試すJackKnife Ready Rubbedを入れて4銘柄目だが
何となくそんな気がしてきた。

Triple Play も Sixpence もケンタッキー入りの煙草だったが
JackKnife Ready Rubbedもケンタッキー入りで、これはペリク無し。
とにかく開けてみる。

濃い茶色の葉が多い、ややしっとり気味の太めのリボン状のものが多い。
甘渋い香りがする。SixpenceよりTriple Playに近いかもしれない。

大体ほぐれているが、少し火点きが悪そうなので軽く揉んで緩めにパイプに詰める。
何と!!一口目からかなりメープルシロップのような甘さがくる。
これまでのG.L.Pease煙草同様に静かな印象は変わらないが、甘さが強い。

あ、火が消えた。

何だろう、グレープフルーツに蜂蜜をかけて食べるのに近い印象かな?
ほぇー。

あ、火が消えた。

ケンタッキーの効果なのか、ちょっとした強さを感じるときもあるし
軽いスパイス風の爽やかさを感じるときもある。面白い。

あ、火が消えた。

うーん、ちょっと乾かしてから喫ったら良かったな。
でもかなり美味しい。

あ、火が消えた。

smokingpipes.com/GLピーズ:JackKnife Ready Rubbed 2ozより直訳

ピーズのジャックナイフ・レディー・ラブド・ダーク・ファイアー・ケンタッキー・リーフと熟したレッド・バージニア・タバコは、深くて土のような香りがあり、黄金色の燻製の中心に重ねられ、明るい甘さを味わってからケーキで熟成されますあなたの喫煙の楽しみのために準備ができて、スライスされ、壊れたフレークに転じる。

Dark fired Kentucky leaf and ripe red Virginia tobaccos, with their deep, earthy flavors, are layered on a central core of golden flue cured for a hint of brigh...

JackKnifeはプラグ版もあるけど、悩んだ挙句レディーラブド版を選んだ。
要はカットする手間を避けようとしただけのこと。
そのうちプラグ版も買おうと思う。
おそらくカットしていない分熟成させたり、保存しておくのには向いているんだろう。

それにしても、この甘さ。
蜂蜜でも添加されていたっけ?と確認したが、特にそんなことはなかった。
火保ちが良ければTriple Playと並べていただろうが、
その点でほんの少し低めの位置になった。

でもやっぱり旨い。