google翻訳

2軍落ちパイプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

かなり前に書いたのだが
・詳細不明(Orig.F.J.Hadalln 11/3/15)
・The New Ronson Pipe
・SAVINELLI de luxe 815EX
の、3本を2軍落ちさせている。(そしてまだ手元にある)

The New Ronson Pipe と SAVINELLI de luxe 815EXについては
どちらも不味いというより自分のスタイルに合わないのが要因。

そして昨日2本の2軍落ちパイプを決めました。
DENICOTEA CLUB 703Kaywoodie Standard IMPORTED BRIAR 86Bである。

DENICOTEA CLUB 703は
手持ちのパイプの中でも喫味は明らかに上位に入るものの
手軽さ、気軽さ、ストレスの少なさを重視する僕としては
どうも自分の口に合わず、上手く咥えられないというのがその大きな要因となった。

最近手持ちのメインパイプは曜日ごとにローテーションを組んでいて
連投させないようにしている。
ところが、このDENICOTEA CLUB 703の順番が回ってきた日に
ほぼ無意識にコーンパイプを選ぶ事が続き、都合1ヶ月ほど使わなかった。

結局これは潮時かと、おそらく最後になるであろうこのパイプでの喫煙をし、
なるべく綺麗に掃除をして、断腸の思いで2軍専用パイプBOXに入れた。

Kaywoodie Standard IMPORTED BRIAR 86Bは
以前掃除をしようとネジをひねったら、スティンガーが固着していて
根元側が外れてしまい、それ以降かみ合わせ(?)が悪く不安定になったため。
騙し騙し使っていたものの、何らかの修理ができる目処がたつまでは
これ以上悪化する前に、使わないようにするほうが良いと考えた。

以前2軍に回った3本も、時期が来ればまた手を伸ばしたくなるかも知れないと
手放さずにたまに眺めたりもしているが、未だにその時期は来ていない。
今回の2本をあわせて5本になった2軍パイプは今後どうなるのか。