google翻訳

7 Seas Regular × 好みの銘柄の比較は難しい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

これまでの着香物で一番良いと思っているのが、7 Seas Regular。
良いと思ったのでここまで保管していて、久しぶりに喫った。
煙草感やや強めで着香は気持ち控えめの印象は変わらない。

でも、LL-7のほうが煙草感も着香もしっかり感じてバランスが良い気がする。
1-Qも長く喫っていないが、この3つはもう一度比べ直さないといけないな。

季節が変わったからか少し好みに変化が出たのかわからないが
どうも10月の台風明けのあたりから、何か違う。
ちょうどそのあたりから、好みの上位のものばかり喫うようになったのも関係するのか?
ストライクゾーンが広すぎるのか?

Blogを書いているから、違いを意識するものの
書いていなければ、記憶がごちゃごちゃになってしまいかねない。

着香物の上位3種ははもちろんだけど、ラタキア物もその他も
新しく届いた銘柄(特にバージニア物)を試しつつ、
もう一度しっかり比較し直していくことにしよう。

ここのところ「それぞれ違うけどどれも美味しいなぁ」という印象ばかり。
上位になればなるほど差があるのではなく、違いがあるだけで
どう判断すべきか混乱してるのかも。

—–メモ:再比較銘柄—–
<着香物>
(A)Lane Limited / 1-Q
(A)(B)Mac Baren / 7 Seas Regular
(A)(B)Lane Limited / LL-7
<ラタキア物>
(L)(K)(P)(O)F & K / Black Bayou Mist
(L)(P)(O)Dunhill / Nightcap
(L)(O)Sutliff / 965 Match
(L)(P)Cornell & Diehl / Tuggle Hall
(L)(B)(P)(O)Cornell & Diehl / Super Balkan
(L)(O)Arango / Balkan Supreme

+(L)(O)Dunhill / My Mixture 965